北单竞彩官网app_体育平台下载~

图片

国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

教員の受賞者情報

ホーム > 教員の受賞者情報 > 佐野 明人 教授に、計測自動制御学会からフェローの称号が授与されました。

佐野 明人 教授に、計測自動制御学会からフェローの称号が授与されました。

2021年09月14日掲載


公益社団法人 計測自動制御学会では,1988年より,研究?開発?教育啓蒙?管理運営その他の活動を通じて関与する分野の学問技術の発展に優れた業績を上げた本会正会員に対し,その業績をたたえフェローの称号を授与しています。

佐野明人教授の業績
人の触覚や歩行に関わる独創的な研究により,本会論文賞やSI部門学術業績賞などが授与され,顕著な業績として認められている。触覚テクノロジーの産業応用に早くから取り組み,革新的なデバイスの研究開発を先導してきた。受動歩行研究では,ギネス世界記録に認定され,全国発明表彰を受賞した無動力歩行支援機はSDGsに貢献している。SI部門の初期から運営に携わり,触覚部会主査として教育?啓発活動を行い,さらに支部協議会担当理事として本会の持続的発展の一翼を担い,SI部門および本会の運営等に貢献した。

関連するウェブサイト

公益社団法人 計測自動制御学会

ページトップへ